読んで面白かったなろう系作品 ハイファンタジー・異世界転生/転移編

私が読んで面白かったなろう系小説を紹介します。

この記事はハイファンタジー・異世界転生/転移を含む作品の紹介、感想になります。

関連

スポンサーリンク

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

その辺にいるような普通の大学生・平沢一希は気が付いたらゲームのキャラクターに憑依していた。しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作中屈指の嫌われ者、ハロルド・ストークスに。そんな彼の周囲には死亡フラグと見える地雷が盛り沢山!果たして一希は山のような死亡フラグを回避して生存ルートに辿り着けるのか!?

引用元:https://ncode.syosetu.com/n4449cj/

ジャンル・キーワード:

異世界転移、コメディー、憑依、勘違い、死亡フラグ満載、強制ツンデレ地獄

コメント:

RPGゲームの嫌われ者に転生した主人公が、死亡フラグ回避のために、内政に戦闘に頑張るお話です。

転生開始は原作スタートの8年前の鬱イベントの真っ只中。

転生先キャラに影響され何を喋っても悪態をついてしまい、ツンデレのツンだけキャラなのが結構気に入りました。

主人公の不遜な物言いと高圧的な態度に周りは振り回される勘違いものです。

書籍化、コミカライズもされた人気作で安心して読めます。

なろうの作品ページ

異世界で俺の中二設定が活き活きとしている

一言で言うと陰キャ気味の主人公が異世界ダンジョンでオサレ詠唱をぶちかます話です。

引用元:https://ncode.syosetu.com/n3053em/

ジャンル・キーワード:

残酷な描写あり、男主人公、魔法、ダンジョン、現代、中二病、邪気眼、行き来、SF(少し不思議)、ハイブリッドファンタジー(ハイ+ロー)

コメント:

程度の差はあれど、誰もが一度は中二病を患うと思います。

そんな中二病で夢見た特殊能力が発現する異世界転移で暴発する主人公のオーソドックス和風邪気眼。

共感性羞恥を感じながら読みすすめると、読み続けるうちに主人公のオサレな詠唱や戦闘シーンが病みつきになる。

転移した異世界で繰り広げられるサバイバル、数々の熱い戦い、そして邂逅する多元世界…と非常に盛りだくさんな内容。

デバイスを経由していろいろな異世界を旅していると、妄想上の人物だった妹や未来の人物、ちょっと若い知り合いが登場して、どんどん現実と妄想がごっちゃになっていく。

内容や時系列がやや難解で、ちょっと混乱する部分もありますが、すごく読み応えがあり面白い。

実にユニークな作品です。

主人公の中二詠唱が痛カッコいい。

なろうの作品ページ

スポンサーリンク

転生貴族は大志をいだく! 「いいご身分だな、俺にくれよ」

ジャンル・キーワード:

R15、残酷な描写あり、異世界転生、男主人公、下剋上、ご都合主義、シリアス、戦記、謀略、ハーレム(成長後)、勘違い

コメント:

乙女ゲーの未登場キャラに転生した主人公が努力、知恵、幸運(勘違い)で成り上がっていく王道的貴族転生モノ。

ゲームものだけどゲーム知識はあんまり活かされない感じです。

内政チート、策略、謀略、戦争、貴族文化とかなりのなろう系要素が詰め込まれており、ところどころにはられている伏線がとても興味深く、非常に読み応えがある作品。

そんな中でも文章は読みやすく、更新も早い、展開も明るめ。

主人公が構築しつつある勘違いハーレムの今後の行く末も楽しみです。

かなりのおすすめ。

なろうの作品ページ

滅竜山くんの一生 ~46億歳、全ての生命と魔の祖~

ジャンル・キーワード:

異世界転生、伝奇、逆行転生、天災、マジカル地球史、地球とは同期の桜、山に転生、魔法、転生、最強、不老長寿、ドワーフ、エルフ、獣人

コメント:

なろうが始まり既に15年。

大抵のジャンルはやり尽くされたなと思いきやここに来て主人公が山。

46億年前の地球の山に逆行転生した主人公が、惑星的機器を乗り越え、ファンタジー生命体を想像して寂しさを紛らわせつつ、ちょっとドジってピンチになったりしながら人類史を見守る心温まるお話です。

16話で完結と短いながらも46億年という途方もない年月を感じさせる壮大な作品でした。

最後のシーンでは思わずジーンと来ました。

なろうの作品ページ

スポンサーリンク

主人公じゃない!

ジャンル・キーワード:

異世界転生、ゲーム、転生、英雄、魔法使い、ゲーム知識、序盤最強、死亡イベント

コメント:

ゲーム世界の序盤お助けキャラに転生した主人公が、ゲーム知識を活かして主人公パーティーを導きながら、自分強化を目指すお話です。

ゲーム系異世界サブキャラ転生ものの王道な展開で、先を読ませつつその予想を超えてくる話の展開が面白い。

作者さんが楽しみながら書かれているなあと感じる楽しい作品。

ゲーム系異世界、不遇キャラ転生が好きな方におすすめです。

感想・紹介

なろうの作品ページ

ヘルモード ~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する

ジャンル・キーワード:

残酷な描写あり、異世界転生、身分差、サラリーマン、男主人公、召喚士、農奴、レベル、ステータス、チート、学園、幼馴染、成りあがり、無双、いずれ主人公最強

コメント:

チートは貰いつつもしっかり努力しないと力を発揮できないヘルモードな転生で農奴となった主人公。

説明書や攻略本がない中での手探りによる異世界のシステムや設定を探っていく感じがとても面白い作品です。

この地道に少しずつ力を蓄え強くなっていく感じがたまりません。

個人的になろう系の作品の醍醐味は、主人公がどのような力を得るか、いかにして強くなるかだと思っています。

なのでその強くなる過程がしっかりと描かれている作品は大好きです。

戦略パートはちょっとイマイチかも。

なろうの作品ページ

ニンジャと司教の再出発! レトロゲー迷宮に殴り込み

ジャンル・キーワード:

異世界転生、冒険、ダンジョン、迷宮、忍者、ニンジャ、司教、ウィザードリィ風味、コメディー要素あり、書籍化

コメント:

ローグライクなゲーム世界に転生し、アイテム倉庫として不遇な日々を送る主人公と仲間のへっぽこ司祭のダンジョン攻略。

ウィザードリィ風な世界観が今となっては懐かしい。

主人公は順調に攻略を進めていくのですが、突然のシステムアップデートで世界はガチ異世界に変貌します。

さながらファミコンからPS3・4のオープンワールドゲーへの移植。

「ごはん……だと? メシを、食うというのか?」

このコメントには笑いました。

確かにウィザードリィにはご飯とかなかったですね。

ゲームシステムの切り替えに伴い発生する新要素に振り回される主人公と仲間たちは今後どうなていくのでしょうか。

続きがとても楽しみな作品です。

感想・紹介

なろうの作品ページ

野生のラスボスが現れた!

ジャンル・キーワード:

残酷な描写あり、異世界転移、冒険、MMO、架空MMO、TS、性転換、憑依、俺TUEEEEE、元ラスボス、挿絵あり、異世界、魔法 RPG、ファンタジー

コメント:

タイトルのインパクトで読み始めたけど、内容も面白くてそのままハマった作品。

MMOゲームでのロールプレイングでラスボスごっこやってたらその世界に転生、しかも200年経ってた。

ラスボスの責務から解き放たれた野生のラスボスとして、世界を気ままに旅するお話。

コミカルな要素、複雑な伏線を用いたシナリオ、中2病的センス、インフレを併せ持つ大変面白い作品です。

なろうの作品ページ

無職転生 - 異世界行ったら本気だす –

ジャンル・キーワード:

R15、残酷な描写あり、異世界転生

コメント:

今更おすすめする必要がないほど大人気な有名作品です。

しかし、2020年のアニメ化が決まったそうなので、それに備えて読み直すというのもイイのではないでしょうか。

私がなろう系にハマったのもこの作品がきっかけでした。

無職が2度目の人生に本気を出すといった定番展開ながらも、転生先での主人公の成長、努力と苦悩をとても魅力的に描かれた作品です。

綿密に寝られた緻密な世界観や設定もとても魅力的。

流石に今読んでみるとちょっと古いかな?と思うところもありますが、なろう系入門としては最高の作品でだと思います。

本作以外にも世界観を同じくする「王竜王討伐」、本編の登場人物を主役とした「蛇足編」等のスピンオフも数多くあり、そちらも楽しめます。

なろうの作品ページ

ブサメンガチファイター

ジャンル・キーワード:

異世界転移、異能力バトル、ヒーロー、主人公最強、戦い、ハーレムなんてとんでもない、それでも強い、無双、勘違いでモテモテ、チート、ニート、やり直し、挫折、お仕事ネタ

コメント:

結構昔からある作品ですが、2018年の書籍化、コミックス化から更新が再開していることに気づきました。

ブサメン主人公が異世界転移でブサイクに更に磨きをかけチート化、転移先の異世界でパーティーメンバーを陰ながら支えるお話です。

基本コメディです。 何より主人公がブサメンであることとパラメータ時の特記事項に魅力を感じました。

基本的にペナルティ気味ながらも、ときにチートステータスですら凌駕し、キャラにより自由な個性をもたせる特記事項の設定が秀逸だと思います。

そんな個性的な能力や弱点を持つキャラクターとその掛け合いが面白い作品です。

ちょっと残念な登場人物と主人公の関係性や会話がとても私好み。

どいつもこいつも変身願望を持ってる点がツボに入りました。

感想・紹介

なろうの作品ページ

マンガUPでコミカライズ版が連載中なのでそちらもおすすめです。 主人公のしげるさんがブサイクというよりカワイイです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

ヘンダーソン氏の福音を【データマンチが異世界に転生してTRPGをする話】

「TRPGだコレ」 引用元:ヘンダーソン氏の福音を【データマンチが異世界に転生してTRPGをする話】

ジャンル・キーワード:

残酷な描写あり、異世界転生、冒険、男主人公、西洋、中世、チート、TRPG、魔法、ハーレム、人外多数、アラクネ、オーガ、妖精

コメント:

異世界転移したTRPG好きな主人公が自分の理想的なキャラクターを作り上げるお話。

TRPGやRPGゲーム、特にキャラクタービルドに自由度があるゲームが好きな人、主人公が地道に努力する系の作品が好きな人におすすめの作品です。作中にあふれるゲームのキャラビルドあるあるにくすりとしちゃいます。

また、普通のなろうハイファンタジーより辛めの異世界で迫力と工夫があるバトルもこの作品の大きな魅力です。特に舞台世界はTRPGベースなのか、よくあるナーロッパとはかなり違う癖があるダーク系異世界に仕上がっています。

作品の随所に差し込まれるフレイバーテキストもいい雰囲気を醸し出しています。

感想・紹介

なろうの作品ページ

即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

ジャンル・キーワード:

R15、残酷な描写あり、異世界転移、異能力バトル、冒険、主人公最強、クラスまるごと転移、賢者、マイペース主人公、ツッコミ系ヒロイン、ファンタジー、異世界召喚、主人公チート、書籍化、即死、コミカライズ、漫画

コメント:

この主人公、私が知る限り最強です。

まじで強い。 どんな敵が現れてもほとんど戦いにならない。

クラス転移した主人公とヒロインに、数々のなろう系定番の危機的シチュエーションやチートな敵キャラが襲いかかりますが、全て主人公の一言で無残に消えていきます。

数多くのなろう系定番の全てをチート主人公で台無しにするという作風が独特の味を生む名作です。

感想・紹介

なろうの作品ページ

ソシャゲダンジョン

ジャンル・キーワード:

R15、残酷な描写あり、異世界転移、異能力バトル、冒険、ゲーム風、システムメニュー、ヤンデレ、狂信者、洞窟から洞窟へ、ソーシャルゲーム風、異世界、バトル、ステータス

コメント:

異世界転移した4400人の高校生達がダンジョンを攻略するちょっとダークなソシャゲ風ターン制異能力バトル。

戦闘がターン制というのはちょっと珍しいと思います。

最初はシステムがシンプルで「ちょっと簡単過ぎない?」と思ったけど、ストーリーが進行するほどどんどん複雑になりどハマリします。

コンボを積み上げで莫大なダメージを出すボス戦が爽快です。

最新話の方では、国を裏から動かす承認や忍者、サイボーグ、魔法少女などなろう系の要素がどんどん追加されており、これからの展開に目を話せない作品です。

感想・紹介

なろうの作品ページ

転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

ジャンル・キーワード:

異世界転生、人外転生、レベリング、進化、異世界

コメント:

ドラゴンの卵に転生した主人公が最強目指してレベルアップ、進化を繰り返す魔物転生もの。

魔物転生ものとしては極めて王道的な作品で、モンスターであることを活かした迫力あるバトルが見ものです。

進化するときのドキドキ感がたまらなくてどんどん読み進めちゃいます。

感想・紹介

なろうの作品ページ

完全回避ヒーラーの軌跡

ジャンル・キーワード:

残酷な描写あり、異世界転移、冒険、ヒーラー、完全回避、回復職、ファンタジー、プリースト、支援職

コメント:

どことなく懐かしさを感じさせる一品。

すごく文章がうまいとか、すごく設定が凝っているというわけじゃないけどなんだか安心して読める。

主人公が回避ヒーラーというスタイルなんですけど、その回避方法が極めて斬新。

最初読んだ時「え!?回避って自分で避けるんじゃなくて勝手に外れるの!?」という衝撃を受けた。

ていうか主人公は回避ヒーラーじゃなくて回避盾ヒーラーじゃないかと思う。

なろうの作品ページ

オネエ軍師 ~庶子たちの戦争~

ジャンル・キーワード:

異世界転生、オリジナル戦記、男主人公、シリアス、西洋、中世、魔法、ハッピーエンド、内政、イケメンお姉、ハンサム王女、完結済

コメント:

異世界の地方領主と魔女に転生した主人公が不遇なお姫様をお助けする異世界転生ものです。

チート能力は控えめで知識や知力メインで問題を解決するのが基本。バトルも非常に丁寧に描かれており読者を飽きさせません。

主人公のオネエがめちゃくちゃ格好いいくてかっこいい大人。

そしてお姫様はイケメン。爽やかイケメンです。

全67話で手軽に一気読みできるのでちょっと時間が空いたときに一気読みをおすすめします。

なろうの作品ページ

グリモワール×リバース~転生鬼神浪漫譚~

ジャンル・キーワード:

異世界転生、RPG、王道冒険ファンタジー、旅、合言葉は 浪漫 だ、中ボス転生

コメント:

ゲーム世界の中ボスに転生した主人公が、〇ラゴンボールよろしく15の珠片を探して世界を旅します。

シリアスは重く、ギャグは軽く。浪漫を求める主人公の魅力に惹かれます。

本作も人気だが合間合間に挟まれる番外編がめちゃくちゃ面白い作品です。

なろうの作品ページ

スポンサーリンク