歴代マクロスシリーズのおすすめを紹介するよ

  • 2019年6月16日
  • 2019年7月27日
  • アニメ

2019年5月にシリーズの人気投票がNHKで行われるなど、まだまだ人気が衰えないマクロスシリーズ。そんなマクロスシリーズの歴代作品の中から、私がおすすめする作品をランキング形式で紹介します。紹介するのはTVなどの映像化作品とゲームです。

 

マクロスシリーズが一番好きなアニメです。

スポンサーリンク

作品ランキング

TV・映画・OVA でおすすめな作品のランキングです。

5位:マクロス7・ダイナマイト7

  • TVシリーズ第2作。とにかく破天荒な歌手バサラの生き様を楽しむアニメ。
  • 最初は「何この主人公?」って思うけど、話が進むにつれて自然とバサラを応援しちゃう。
  • 一番好きな作品だけど、50話近く有り中だるみしがちなのと映像がイマイチ。でもはまれば一番長く楽しめる。OVAもあるよ。
スポンサーリンク

マクロスFB7 オレノウタヲキケ!

マクロスfと7の合作映画。評判はイマイチだけど、7の空気感を見たい場合はこちらの作品をみるのはありかも。

4位:マクロスプラス

  • 新型バルキリーのトライアルを舞台にし歌要素は控えめでバルキリーに焦点を当てた作品。
  • とにかく戦闘シーンがかっこよくて音楽とのバランスも素晴らしい。
  • イサム、ガルド、ミュンの三角関係も他の作品とはちょっと違ったテイストでなんとなく大人向けなマクロスの印象。
スポンサーリンク

3位:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

  • 初代マクロスの映画版。なんだかんだ言っても元祖作品はやっぱりおすすめ。
  • 今見ると多少古臭いと感じるものの、細かなところまで作りこまれた映像に驚きを感じる。30年以上経ってもファンが多いのも納得
  • 柿崎の扱い…

2位:マクロス⊿(デルタ)

  • シリーズ最新作。作中のユニット「ワルキューレ」のライブ活動も盛んなので今からでもハマる価値アリ。
  • 1話のできがほんとに素晴らしかった。キャッチーな歌、踊るバルキリー、〇ンフォギアみたいなワルキューレに衝撃を受けた。ヤックデカルチャー。
  • 現在製作中「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」がいまから楽しみ。

1位:マクロスF(フロンティア)

  • マクロス7の放送から10年。歌と戦闘シーンの素晴らしさに技術の進歩を実感した作品。
  • 一つの作品にこれだけの歌を注ぎ込むその作り込みにびっくり。シェリルとランカのヒロイン二人も魅力抜群。
  • 主人公のアルトくんはちょっとクール系だけど熱い想いを秘めた今どきの男の子。だけど最終話のふるまいはちょっと頂けないなとおじさんは思いました。
  • 劇場版2作はTV版より更に出来が良い。正直これを超えるマクロス作品は今後出てこないんじゃないかと思っている。

ゲームランキング

マクロスはゲームもたくさん出ています。マクロスのゲームといえば歴代シリーズのシナリオを追体験できるパターンが多かったのですが、オリジナルストーリーが楽しめるもの、最近流行りの音ゲーを紹介します。

3位:マクロス VF-X2

  • 1999年発売、PS1のゲーム。ハマりにハマり3ヶ月ぐらいやり続けた。
  • マクロスプラスの雰囲気に近く歌の要素控えめというかほぼなし。ゲームなのにしっかりと作られたストーリーとキャラクターは個人的に映像を希望する。
  • 後のマクロスゲームの基本となるバリアブルビューが始めて登場した作品。子供にはちょっと難易度が高かった思い出。

2位:マクロス30 銀河を繋ぐ歌声

  • 2013年発売、PS3のゲーム。
  • マクロス30周年ということで歴代マクロスシリーズの登場キャラクターが勢ぞろいするクロスオーバー作品。シリーズが好きな人にはおすすめ。
  • バルキリーを活用したフライトアクションRPG。ジャンルとしては新鮮だけど、同じことの繰り返しなのでちょっと飽きが来るかも。

1位:歌マクロス

歌マクロス スマホDeカルチャー

歌マクロス スマホDeカルチャー

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

  • 2017年リリース、スマホアプリ。
  • マクロス初の音ゲー。マクロスの歌姫が後ろで踊ったり歌ったりする中、降り注ぐノーツをひたすら押していく。
  • スマホということもあって楽曲がどんどん追加されていくのいがとても楽しみ。定番の曲から劇中のちょっとした小歌まで拾っていく精神には脱帽。

 

スポンサーリンク