【漫画感想】「超時空減量ブタ&ゴリラ」は初心者ダイエッターに知識と勇気を与えてくれる良い漫画

漫画感想&紹介。

本日のおすすめ漫画は「超時空減量ブタ&ゴリラ」。

マガポケで半年間隔週連載、全14話と短いながらも豊富なダイエット知識がとても素晴らしい。

今からダイエットを始めようとする人、途中で諦めそうな人に是非読んで欲しいおすすめの漫画です。

スポンサーリンク

超時空減量ブタ&ゴリラのあらすじ

あらすじです。

心根まで太り切ったアイドル・円高ドル美(17)は、事務所の社長にクビを宣告される。どうしてもクビになりたくないドル美(70kg)は「2ヶ月で20kg痩せる」と啖呵を切ってしまう。しかし、心までデブなドル美はこれをあっさりと挫折。言い訳がデブスパイラルを起こし、自殺を決意。そこに現れた謎の男“ゴリラ”。彼との出会いがドル美を変える。”ブタでも痩せるダイエット戦記”の幕が切って落とされる。

引用元:マガポケ

超時空減量ブタ&ゴリラの感想

これはもうダイエット初心者のバイブルと言っても良いのではないでしょうか。

最初こそインパクトあるタイトルとヒロインの名前から色物漫画だと思って読み始めたのですが、夢中で読み進めてしまいました。連載帰還中は隔週更新のワクワクしながら待ってた。

太りきったアイドル・円高ドル美のダイエットを通じて、ダイエット方法や考え方を教えてくれるのが本作の流れ。インパクト重視な派手でインパクトある見開きでの名言が刺激的です。

内容では有酸素運動、筋トレを漫画のみならず動画付きで解説もしてくれていて、めちゃくちゃ分かりやすい。何より作者のカラテマスク先生自身が見事なマッチョなので、漫画にめちゃくちゃ説得力が生まれています。

わざわざマガジン編集部でマスクして筋トレするのは意味不明ながらシュールでなかなかイイですよね。

痩せるための理論も筋トレや有酸素運動、食事などなど幅広い内容を短い連載の中でキチンと説明されているカラテマスク先生の情熱に脱帽です。

ダイエットに挑む挑戦者のメンタル面でのケアも万全。ダイエットを邪魔するネット情報や心理についての対策も的確に教えてくれるます。くじけがちなダイエッターをときに厳しく、ときに優しく指導してくれるゴリラ。こんなトレーナーいたら惚れてまうかも。

最終話付近では無茶な減量方法についての説明もあります。ネタバレとなってしまいますが、2ヶ月で20kgという無茶な減量の壁は高く、円高ドル美は最終的にボクサー的な無茶な減量に挑戦。ここで危険な減量方法が及ぼす人体への悪影響も説明してくれています。

超時空減量ブタ&ゴリラ全14話と短いながらも、ダイエット方法と知識を分かりやすく読者に伝えてくれる良作です。ダイエットを始めたけど挫けそう、やり方が分からないといった方に是非オススメの漫画です。

ちなみにこの漫画、単行本の予定は今んとこないみたいです。電子で構わないので書籍化してくれないですかね。

スポンサーリンク