能率手帳小型版を入れるパスポートケース探し

  • 2020年9月12日
  • 2020年10月3日
  • 文具

こんばんは。

私、2020年は能率手帳inトラベラーズノート、略して能率トラベラーでやってます。

関連2020年は能率手帳 in トラベラーズノート、題して能率トラベラー

しかし、始めたときには最適な組み合わせだと思ったこの能率トラベラーですが、実が悩みが2つあります。

  1. トラベラーズノートのゴムで能率手帳が破れそう
  2. ゴムが結構邪魔
  3. やっぱサイズがちょっと合わない

この3点です。

スポンサーリンク

能率手帳inトラベラーズノートだとやっぱり少し合わないところがきになる

2のゴムが邪魔なのはそんなに気にならないのですが、1と3はかなーり気になります。

端が1cmぐらい?あまるところがどうしても気になる・・・

ゴムを中央に挟むと邪魔なので、手帳の巻末に挟んでいるのですが、これによる左右のズレもどうしても気になる・・・

そんでもってこれ以上にやばいのがゴムで手帳の端が破れること。

こりゃああかんよなあ、ということでなにかいいアイデアはないかと考えているときに気づいたのは、

能率手帳ってB7サイスじゃん!!ならばパスポートケースに入るんじゃね!?という極めて普通の思いつき。

そしてネットで検索してみると、やはり同じようにパスケートケースに能率手帳を挟んでいる方は結構おられるみたい!

というわけでちょっと能率手帳を挟むパスポートケースを探します。

能率手帳を挟むパスポートケース探し

購入は楽天スーパーセールを利用しポイント倍化を企むのですが、やっぱり革製ですよね。

革の手触りとエイジングはたまりません。

あんまり高くなりすぎず最高で1万円ぐらい。せこせこためた楽天スーパーポイントが日を吹くぜ。

目星をつけた5つのパスポートケースを紹介しますぜ。

スポンサーリンク

ブースターズ ミネルバボックス パスポートケース

まずはブースターズのミネルバ・ボックスのパスポートケース。

ミネルバ・ボックスはシボが強めでエイジングが早いことに定評があるイタリアンレザー。

使ってれば1ヶ月もすれば変化が現れるので堪え性がない方にもおすすめ。

ペンホルダーやカードホルダーもついている良さげな商品です。

ミネルバ・ボックスはカラーバリエーションが豊富なことも素晴らしい。

この商品はなんと10パターンも色がある!!

定番の黒や茶色からイエロー、青、オリーブ、赤と好きな色が選び放題。

明るい色のほうがエイジングが激しいので、ナポリかオルテンシア、ハパペロあたりがいいかな。

ふちの仕上げはお折り返されているタイプ。

そして、お値段も非常にお買い得でなんと2970円!!いいなこれ。

ブースターズ ミネルバリスシオ パスポートケース

おなじくブースターズでミネルバ・リスシオのパスポートケースもいい感じ。

こちらはシボ加工がされてないスムースな革なので、シボが苦手な方はこっちがいいかも。

カラーバリエーションはこちらは8種類。

お値段はさっきのよりちょっと高めな3850円。

スポンサーリンク

ネイティブクリエーション 本革パスポートケース

お次は栃木レザーのパスポートケース。

国産の牛革といえば姫路や栃木レザーというのが私の乏しい知識の中に根付いてます。

パカパカしないようのベルトがいい感じです。

カラーは8色ありますので結構選ぶ余地がありですね。

革自体は比較的集め。

ちょっと硬そうですが、使っていくうちに柔らかくなっていくでしょう。

お値段3980円なのでこちらもお買い得!

Moivi パスポートケース

お次のパスポートケースはイタリアのベジタブルタンニングレザーの製品。

職人さんのフルハンドメイドで作られたとてもピシッとした感じのパスポートケースです。

Rayとかの女性向け雑誌でも何度か取り上げられた人気商品みたい。

ペンホルダーとかのオプション品はない作りなので、シンプルいずベストな人はこれが良さそう。

カラーは全7色、画像は6色ですが7色が正しいみたいです。

お値段はなんと3263円!

こいつもいいなあ

イルビゾンテ パスポートケース

最後はド定番。イルビゾンテのパスポートケース。

こいつは今更ながら説明不要かもしれませんが、シボ感強めな革と素敵なイルビゾンテマーク?と結構ワイルド且つシンプルな作りがなかなか素敵。

店舗も結構あるので実物を見て買いたい派にもありがたい。

色はちょっと暗めなものが多いけど、シャンパンゴールドみたいな個性的なカラーがあるのがいいよね。

こいつは男で持つのはちょっとつらいかな

ただーし、価格は今までより結構高めな6900円!

ちょっと勇気いります。

どのケースも良さそうでなかなか選びきれない

そんな感じで能率手帳用のパスポートケースを探しているのですがなかなか選びきれません。

価格で行ったらイルビゾンテは厳しいけど、実店舗で見れるのは魅力的。通販でハズレを引く可能性を抑えられる。

シボ加工好きなのでイルビゾンテかミネルバ・ボックスのかなと考えてみると、いや、待てよ、いつもシボ加工ばっかりだからここは違うのにしようかと考えちゃいます。

そうなると国産の栃木レザーってなんだか気になるし、トスカーナレザーもなんかトスカーナって響きが結構好き。

他にもまだみぬいい感じのパスポートケースが通販の海に眠っているかもしれないとか考えちゃいます。

どれにしようかな~

まあ、もうすでに2021年の手帳が発売されているので、そっちを先に決めたほうがいいんでしょうけどね。

関連

スポンサーリンク