【2019年6月】Google AdSenseに漫画やなろうの紹介ブログで合格

2019年6月2日に始めたこのブログ、Google AdSenseの審査に6/6に申し込み、6/16に合格の通知をいただきました。

海外ドラマ、なろう、アニメ関連の紹介や感想を書いているだけのブログで、そんなに独自性があるとは思っていませんでしたが、ダメ元で申請したらまさかの一発合格。

せっかくなので申請当時と合格時のブログの状況を報告します。

また、Adsenseについて調べる中で私が目にした「◯◯したら落ちる」系についても言及します。

今後Google Adsenseの審査に挑む誰かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Google Adsense合格までの流れ

大まかな流れはこんな感じです。

Google Adsense合格までの流れ

  • 6/2  独自ドメイン取得、サーバ契約、ワードプレスインストール
  • 6/5  初記事投稿
  • 6/6  search console、Google アナリスティクス登録
  • 6/6  プロフィール、プライバシーポリシー、お問い合わせ作成
  • 6/9  3記事投稿
  • 6/13 1記事投稿
  • 6/16 Google Adsenseで広告配信の準備が整いましたメール

年々審査が厳しくなっているそうなので、初めはブログがある程度出来上がってから申請しようかなと考えていました。

ただ、Google Adsenseについて調べていると…

記事数が多くて何を直していいか分からない

どうしてもAdsense受からなくて新しいブログ初めた。100記事書いたのに…

阿鼻叫喚な情報が見つかりました。

なので記事数が少ない状況でチャレンジすることにしました。

今となってはこの選択は正解だったのではと思います。

[ads]

Google Adsense申請時・合格時の状況

Google Adsenseへの申請時・合格時の状況を紹介します。

スポンサーリンク

運営期間

独自ドメイン取得が6/2なので、運営期間は14日、2週間です。

取得したばかりのドメインでも問題なく合格できました。

運営期間は審査に影響がないか、少ないみたいですね。

ブログの内容・テーマ

ブログの主な内容はなろう、アニメ、漫画の紹介や感想ブログです。

詳しい人いわくYMYL関係の記事は避けろ、Google AdSenseのプログラムポリシーを守れ、禁止コンテンツは乗せるなとのことですが、申請当時はぶっちゃけあんま気にしていませんでした。

なろう、アニメ、海外ドラマなどを扱う場合、刺激的だったりグレーな単語が出てくることは避けられません。

もし違反していたらまだ記事数も少ないし地道に消すか、それとも諦めるかぐらいの感覚でいましたが、結果的に合格できました。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で、Googleの検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を指して使用されている用語です。

引用:https://www.seohacks.net/basic/terms/ymyl/
スポンサーリンク

PV数

この期間での自然なPV数はほぼ0!!

もしもアフィリエイトSmart-CA8.netバリューコマースなどのアフィリエイトの審査でのアクセスと自分のアクセスぐらいしかありません。

ブログ村を代表するブログランキングにも一切登録せず、TwtterやFacebookもやっていないのでホントにほとんど0です。

まさに陸の孤島、無人島を体現していました。

でも合格したのでPV数はなくてもいいんでしょう。

記事数・文字数

申請時は1記事、合格時で5記事です。

1記事あたりの文字数は1500〜5000文字ぐらいです。

文字数ないと合格しないよ系はよくわかりませんが、記事数が30記事ぐらい無いと合格しないはガセなんでしょうね。

もしかしたら、ブログ全体の文字数が関係している可能性はありますが。

カテゴリ数

カテゴリはなろう、アニメ、海外ドラマの3つです。

合格時はなろうで2記事、アニメで2記事、海外ドラマで1記事の状態でした。

外部リンクと引用

ばりばり使っていました。

紹介や感想がブログの中心なのでどうしても外部リンクと引用は外せません。

引用する時は、オリジナルコンテンツと分けることと出展元は明記することは守るようにしておりました。

外部リンクがあったり引用があると落ちるという都市伝説はガセネタでしたね。

画像やアフィリエイト

画像はほぼ使ってませんでした。探し方がよくわからなかったので。

アフィリエイトはバリバリです。貼りまくりです。

アフィリエイトがあったら落ちるはガセです。

ちなみに登録したアフィリエイトは先程も述べましたがもしもアフィリエイトSmart-CA8.netバリューコマースの3つ。

もしもアフィリエイトはAmazonが提携しやすい、Smart-Cはスマホのアプリ案件が多い、A8.netバリューコマースはとりあえず大手だからという分かりやすい理由で登録しました。

プロフィール・お問い合わせ・セキュリティポリシー

必須とのことなのでこの3つは用意しました。

プロフィールはこんな感じで結構手抜き。

お問い合わせはWordpressのプラグインContact Form 7、セキュリティポリシーはネットで検索して良さそうなサイトでお勉強して作成。

[ads]

最後に

こんな感じでブログ開設・ドメイン取得後2週間、記事数5記事、PV数はほとんど0のブログでおAdSense合格できちゃいました。

2019年6月での情報ですが何かの参考になれば幸いです。

AdSenseの審査は厳しいという評判ですが、「そんなに厳しく無いのかな?」というのが個人的な感想です。私の合格はたまたまの可能性もありますが…

大事なのはなるべくブログ開設の初期に申請することではないかなと思います。

ブログの記事数が増えてからでは不合格後の修正が大変ですし、もし別ブログで申請ということになったときのダメージが大きすぎます。

お試しの気持ちで試しに申請してみたら案外通っちゃうかもしれません。

スポンサーリンク