私が学生時代にハマったおすすめ海外ドラマを紹介

私が学生時代にどハマリしていた海外ドラマの中からおすすめを厳選して紹介します。

ちょっと昔のものが中心で懐かしいものばかりですが、今見ても十分面白い作品ばかりです。

海外ドラマって日本とは違った文化に触れられて刺激になるし、英語の勉強にもとても有用ですよね。

昔はレンタルビデオ屋に通いつめていたのですが、今ならアマゾンプライムやHuluで自宅にいながら好きなのを見れちゃう。

レンタル中の札に悩まされることがないのもとてもグッド。

時代の変化にびっくりです。

そんな今だからこそちょっと昔の作品を見るのもいいんじゃないでしょうか。

興味あるものがありましたら是非ご覧ください。

随時更新していきます。

  • 私が大学時代にハマった海外ドラマを紹介
  • VODサービスが発達した今だからこそちょっと昔の作品を見るのがおすすめ
  • 思い出したら随時追加
スポンサーリンク

THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッド-

過去1世紀に渡り、数千人が失踪。そして不可解にも、その消えた4400人全員が、突然、当時と同じ姿のままで戻ってくる。世界を変えるほどのこの出来事が何を意味するのか、政府は事件の全貌を知るため、“4400”がどこへ行き、なぜ戻ってきたのかを調べていく。そしてまもなく、誰も予想だにしなかった形で、彼らが人類に変化をもたらすことが明らかとなる。

https://filmarks.com/dramas/167/605

不思議な能力を持って帰ってきた失踪者が社会に巻き起こす事件や社会に与える影響を、 NTAC(国家脅威対策本部)の捜査官である主人公 の目線を通して描く作品です。

基本的にSFですが、恋愛や人間関係、社会問題など様々なテーマを海外ドラマ特有の1話完結方式で描く作品です。全体的に漂うミステリアスな雰囲気と素敵なOPがたまりません。

とにかくインパクトが大きいのが能力者の人数。4400人もいればいろんな人が居るわけで、失踪当時の仕事を再開する人、人助けをする人、意図せず犯罪に与する人、元大富豪で失踪者の互助会を作る人、社会を変えようとする人など様々です。

彼らは誰も彼も不思議な能力を持っていますので、すんなり社会に溶け込めるわけでもなく、いろいろな事件を起こしたり巻き込まれたりします。

シーズン4で打ち切りの形で終わっていますが、アメリカでは復活を願い署名運動などが巻き起こったようです。結局再開することはなかったのですが、小説版としてシーズン4の後の話が出版されています。日本語版がないのが残念ですが、英語の勉強がてら読んでみるのもありかと思います。

また、昨年2018年11月にリメイクの噂が流れました。まだ続報はないものの、本当にリメイクされるのであれば予習をするといいかもしれませんね。

参考:【朗報】傑作SFドラマ『4400 未知からの生還者』がリメイクへ

公式サイト: http://paramount.nbcuni.co.jp/4400/index.php

SUPERNATURAL -スーパーナチュラル-

サム・ウィンチェスター(ジャレッド・パダレッキ)は、家族の忌まわしい歴史から逃れるため、遠方の大学に進学。全ての過去を捨て去り、新しい人生を歩み始めたつもりだった。しかし、兄のディーン(ジェンセン・アクレス)がサムの前に現れたことで事態は一変する。ディーンはサムに、父親が失踪したことを告げる。兄弟の父親はこの22年の間、悪魔たちと戦い続けてきたのだった。行方不明の父親を捜すため、二人は旅に出る決意をするのだった…。

https://filmarks.com/dramas/2/5

イケメン兄弟ディーンとサムがアメリカ各地で霊や怪物を退治していくロードムービーです。基本的には1話完結のオムニバスなんですが、二人の過去や宿命にまつわるストーリーも同時展開していきます。

懐かしいと言っておきながらまだ最新シリーズが作られ続けている作品ですが、シーズン1が作られたのは2005年と14年前。十分懐かしい作品であると思います。

この作品の魅力といえばやはり主人公兄弟。立ち居振る舞い、ファッション、兄弟関係全てがイケメン感を漂わせています。アメリカの民間伝承や都市伝説を知れることも面白いですね。そういう分野に興味がある人におすすめです。

14年も続いているスーパーナチュラルですが、シーズン15で放送終了となることが分かりました。最終シーズンとなるシーズン15は2019年後半からアメリカで放送するとのことです。日本での放送はまだ先になるでしょうが、これを気にシーズン1から見直してみるのもいいかもしれません。

参考: 「スーパーナチュラル」シーズン15で終了へ

公式サイト:https://warnerbros.co.jp/tv/supernatural/

スポンサーリンク

ユーリカ 〜事件です!カーター保安官〜

連邦保安官のジャック・カーターはある日、高校生の娘ゾーイを乗せ車を走行させていたが、車が故障、“ユーリカ”というのどかな街に留まることになる。そこで科学実験の失敗の事故調査に協力することになるが、街の雰囲気が何かおかしいことに気づく。実は“ユーリカ”は、政府が長年極秘で天才科学者たちを結集させ、研究を内密に実施してきた、存在が公にされていない街だったのだ。次第に明かされていく科学研究所の謎と、そこに隠された驚くべき極秘実験の真 相とは…!?

https://filmarks.com/dramas/191/718

アメリカに存在する科学者の街、ユーリカ。ひょんなことからその街に配属となった連邦保安官の主人公が織り成すSFコメディです。

この作品の舞台となる街ユーリカは不思議な街で、のどかな牧歌的な雰囲気です。ですが自動車が空を飛んでいたりして近未来的な要素も併せ持ちます。

そんな街には天才ばかりが住んでいるんですが、その街で起こった不思議な事件を凡人のカーター捜査官が凡人らしい発送と体力で乗り切る作風がとても面白かったです。

事件の原因は基本的におバカなんですよ。実験ミスが多かった印象ですね。でもちょっとした実験のミスが世界を滅ぼしかねない事故につながり大事件となります。基本的にコメディなんですけど、唐突にSFの世界に迷い込み、ちょっとこの街のリスク管理大丈夫か?みたいな気分になりました。

シーズン5までで完結済みなので、打ち切りに怯えたり続編を待つことなく最後まで見れることも魅力です。

公式サイト: http://www.eureka-tv.jp/top.html

SPACED 〜俺たちルームシェアリング〜

同棲していた彼女に家を追い出されたティムは、ロンドンのカフェで家探しをしていたデイジーと偶然出会う。毎日のようにカフェで顔を合わせていた2人は、ある日“カップル”であることが入居条件の格安フラットを見つける。カップルに成り済ました2人は、フラットの大家マーシャを騙し部屋を借りることに成功。無事に引っ越しを終えた2人のもとに、フラットの一階に住む売れないアーティストのブライアン、ティムの親友でミリタリーおたくのマイク、デイジーの親友ツイスト、そして妖しい雰囲気の大家マーシャが次々に訪れてくる。果たして2人の生活はどうなっていくのか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%89

ショーン・オブ・ザ・デッド、ホット・ファズで有名なエドガー・ライト監督が手がけたコメディものの傑作ドラマです。主演は先ほどの2作品で主演を務めた方です。

アメリカじゃなく英国のドラマって日本だと珍しいですよね。あんまり英国の生活や社会については詳しくないのですが、その一端を学べるドラマなのではないかとも思っています。

彼女に振られたオタクのティムと自堕落なデイジーがカップル限定物件に住むため偽装カップルを演じるのですが、これがこてこてなシチュエーションなのに大爆笑必須のイベントが次々と起こります。

登場人物はどれも一癖も二癖もあり、主人公を中心とした人間関係は見ていて飽きをこさせません。そして大のオタクである監督と主演男優が織り成すオマージュの数々。思わずクスッとしてしまいます。

スポンサーリンク

CHUCK/チャック

どこにでもいる普通のオタク青年、チャックはある日、旧友のブライスから送られてきたEメールを見る。すると、チャックはその場で失神してしまう。実はブライスはCIAのスパイであり、国家機密のデータを全て盗み逃走、拘束される寸前にチャックにメールにして送ったのだ。それを見たチャックは国家機密のデータ全てを脳にダウンロードしてしまい、更にそのメールが入ったパソコンは、CIAが放った追手のサラに破壊されてしまったため、国家機密はチャックの脳の中にあるのみとなってしまった。さらに、CIAとは異なる思惑で動くNSA(国家安全保障局)のエージェント、ケイシーも現れ、サラとともにチャックを護衛・監視することになった。チャックはこうして、普段は家電量販店バイモアの店員、時にはスパイとしての、不思議な二重生活を送るハメになるのだった。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/CHUCK/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF

ひょんなことから国家機密を抱えることとなったオタク青年と美人エージェントのドタバタスパイアクションラブコメディの傑作。

普通のオタクがスタイリッシュなスパイになる本作。オタクとスパイの以外な組み合わせが堪らない。主人公のチャックは家電量販店バイモアでオタク軍団を取り仕切る時給11ドルの販売店員。顔こそイケメンなれど立ちい振る舞いがいかにもオタクっぽい!!

そんな彼がシーズンが進んでいく毎に成長し、スパイとして男として成長していく姿に心が打たれる作品です。

ヒロインの相棒サラも圧倒的美人。主人公の職場近くのアイスショップで働いていますが、正直違和感しかない。こちらの方は本職スパイなのでかっこよくセクシーなアクションを決めちゃいます。

個人的にお気に入りなのは、サラと同じく本職スパイのケーシーとチャックの親友のモーガン。チャックは最初こそ任務といった雰囲気ですが、次第にチャックとの友情を見せるようになります。モーガンは主人公の親友として最初から最後までブレないコメディっぷりを貫きます。

成長するオタク主人公、美人エージェント、その他の魅力的なキャラクターに興味がある方におすすめです。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/chuck-dvd/mainsite/index.html

スポンサーリンク

海外ドラマの最新記事8件