【神シードサバイバル#6】自動かまどを洞窟倉庫に作る

どうも、島流しです。

前回から拠点づくりに精を出しております。

今回は洞窟倉庫に自動かまどを作りました。

前回

【神シードサバイバル#5】牧場と農場と洞窟倉庫作り

スポンサーリンク

自動かまどの材料

私的にマイクラきってのバランスブレイカー、自動かまど。

ぜひとも序盤に作っておきたい存在です。

複雑なレッドストーンブロックやレアな材料なしで簡単に作れる上に、燃料と材料さえ入れておけば自動で起動し続けて、鉄や木炭を作ってくれるとてもありがたい存在です。

これを知らなかったときは、かまどをひたすら横・縦に並べて、手作業でひたすら燃料と材料を入れてました。

めちゃくちゃめんどくさい。

そんな全自動かまどの作成に必要な材料はこちら。

自動かまどの材料
  • チェスト 6個
  • ホッパー 6個
  • かまど 2個

ホッパーはチェスト1個と鉄5個で作れるます。

原材料だとこれだけ

自動かまどの原材料
  • チェスト用木材 8×6=48個
  • ホッパー用木材 8×6=48個
  • ホッパー用鉄  5×6=30個
  • かまど用丸石  8×2=16個 

これぐらいならば1〜2時間もかからずに集められます。

もし、材料を集めるのが大変ならば、ハーフタイプでも作るのが可能なので、とても作りやすい。

自動かまどの作り方

早速作ってみます。

まずはチェストを2つ並べておいてラージチェストを作る。

次にその上にホッパを接続。

置くときはスニーク(しゃがむ)状態じゃないとチェストを開いてしまうので注意。

あと、ホッパーには向きがあるので、チェストを向きながら置かないとだめ。

お次はその上にかまどを設置

こちらもスニーク状態で。

そんなこんなでかまどの横、上にホッパーとチェストをおいて出来上がり。

やっぱり置くときはスニーク状態でホッパーの向き注意。

一番上のチェストに鉄鉱石や木材、生肉等の焼きたい材料、横のチェストに石炭や木炭などの燃料を入れとくだけで、あとは全自動でひたすら焼き続けてくれます。

とりあえず休み時間がないようにひたすら木炭焼いてます。木炭さえあればたいまつに困らないので。

そのうちブランチマイニングでもして鉄とか金も仕入れる予定。

お次は植林場かブランチマイニング。

次会

まとめ

スポンサーリンク