【神シードサバイバル#4】拠点づくりの準備で洞窟潜りました

どうも、こんばんわ。島流しです。

前回、村の近くで仮拠点を準備しました。

今後はもうちょっとマシな拠点づくりをしていこうと思います。

今回は拠点づくりの準備のために洞窟に潜りました。

前回

スポンサーリンク

拠点づくりで作りたいものと確保しておきたいもの

私が序盤に拠点でほしいものはこんな感じです。

  • 大量のチェスト+識別用の額縁
  • 羊と牛の牧場
  • 小麦とスイカ、サトウキビの農場
  • 植林場
  • 自動かまど

大量のチェスト+識別用の額縁

物品保管用です。

中身がわからなくなるため額縁も必要。

そのために木と牛の革が大量にほしい。

スポンサーリンク

羊と牛の牧場

羊は村人増殖用のベッドと建築資材として。

牛は革と肉の確保です。

肉は焼けば食料になるし、革はエンチャント台の機能を増幅させる本棚を作るのに必要な本の材料。

さっき書いた額縁の材料にもなります。

何気に増やしたときの経験値も馬鹿にならない。

小麦とスイカ、サトウキビの農場

小麦は牛と羊の繁殖用です。

スイカは村人との交易用。農民とのスイカ交換が最高効率。

サトウキビはエンチャント台のための本棚用と地図のため。

かぼちゃや人参は使いにくいのであんまいらないかな。

必須というわけではないけれど、畑を作るためにはバケツがほしい。

スポンサーリンク

植林場

やっぱり必要な木。

道具の材料に建築資材に大活躍。

なるべく全種類の木をまんべんなく揃えときたい植林愛好家なので早めに作っときたい。

ジャングルとかブラックホーク見つかるかしら。

今の所、アカシアと樫の木だけもってます。

自動かまど

木炭や鉄、ガラス等の製造で必要なかまどですが、そんなに難しくないので自動かまどで準備しときたい。

材料だけ入れとけばほぼ自動で作り続けてくれるのですごい楽。

植林場で木を確保すれば石炭不足に悩まされることもない。

作るためにはチェストとホッパー、かまどが必要なので、やっぱり鉄がほしい。

とりあえず何をするにも鉄が必要なので洞窟に潜ります。

このワールド初めての洞窟潜り

前回見つけたこの洞窟に潜ります。

潜って1分もしないうちに鉄鉱石を発見

これでひとまずバケツ分のノルマは確保しました。

ただ、せっかくなので行けるところまでは行こうと潜ってみると。

渓谷

どうやってもこれ以上潜れそうにないので、できるだけ石を拾ってここで引き返しました。

もうちょっと潜りたかったな。

あわよくばスポナーか廃坑と思っていただけにちょっと寂しい。

次回は拠点づくりを開始します。

次回

まとめ

スポンサーリンク